人気ダイビングスポットの沖縄の良さについて

沖縄県は、日本全国の中でも非常に温暖な気候に恵まれた地域となっています。オールシーズン暖かく海でマリンスポーツをするのに最適なエリアでもあります。

一般の観光に訪れる方をはじめ人気のスキューバダイビングスポットも多く存在しているためダイバーの方も多く訪れています。

何よりも他の地域と異なるのは、オールシーズン海中に潜る事が出来る点です。他県では、寒い季節もあるためオールシーズン海に潜る事が出来ません。一年を通して温暖な気候だからこそオールシーズン潜る事が出来ます。

そのためダイバーの方からは圧倒的な人気を集めています。特に梅雨が明けた7月から秋の9月くらいまでが人気のシーズンとなっており多くの方々が観光やマリンスポーツを楽しみに訪れています。

ダイバーから人気になっている一つが海の美しさです。海の中は青く澄んでおり遥か先まで見渡す事が出来ます。透明度が高いため海中全体を見渡す事が出来て最高のロケーションを満喫する事が出来ます。

また、5月以降になると海中の生き物は繁殖シーズンを迎えます。生き生きと活動するシーズンに入るため美しい海中の生物を見る事が出来ます。普段、遭遇する事の少ないウミガメなどにも出会う事が出来る可能性が高まります。

例年、5月から9月は特に人気を集めるシーズンとなっています。次にスキューバダイバーにとって魅力的であるのがスポットの多さです。

潜る事が出来るスポットが非常に多く本島だけでなく石垣島や宮古島、西表島など様々なスポットが存在しています。

スポットごとに海の状況や地形が異なるため他社多様なロケーションを満喫する事が出来るのも魅力の一つとなっています。海外のハワイやグアム、サイパンなども人気を集めていますが、国内で短時間でアクセスする事が出来る点も魅力です。

忙しい日々から抜け出して束の間にマリンスポーツを楽しむスポットとしてとても魅力的です。毎年、多くのダイバーや観光客が訪れるエリアです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です